検索

Kinjo News

中高ホームカミングデイを実施しました!

中学校・高等学校

先月26日に金城学院創立130周年を記念して、初めて中高ホームカミングデイを実施しました。

 プログラムは開会礼拝から始まりました。讃美歌は、中学校の4月の月例讃美歌である「昔主イエスの」を讃美しました。高校卒業以来、礼拝に出たことのない方もいたかと思いますが、まるで在学当時のように戸惑うことなく讃美と祈りを捧げていました。

学校長挨拶.jpg

学校長挨拶

礼拝.jpg

礼拝

礼拝の後の音楽コンサートでは、管弦楽、グリークラブ、ハンドベルクワイア、ハープアンサンブルの演奏を行いました。演奏中、一緒に歌を口ずさんだり、懐かしさで涙を流す方もいました。

グリークラブ.jpg

グリークラブ

ハンドベルクワイア.jpg

ハンドベルクワイア

ハープアンサンブル.jpg

ハープアンサンブル

管弦楽部.jpg

管弦楽

自由行動では、退職した恩師と歓談や写真撮影をしたり、キャンパスツアーや施設見学、歴史資料の展示など様々なイベントを開きました。また、高校の卒業式で贈られる紅白饅頭を、参加した卒業生の方々へお土産としてお渡ししました。

普通教室.jpg

普通教室

在校生によるキャンパスツアー.jpg

在校生によるキャンパスツアー

退職した恩師.jpg退職した恩師

初めてのホームカミングデイでしたが、準備をした在校生や教職員、みどり野会一同、「おかえりなさい」という気持ちで約600名の卒業生をお迎えしました。

 「あなたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたを選んだのだ。」インスタパネル.jpgという聖書の御言葉の通り、神様によって選ばれた金城学院につらなる一人ひとりが、改めて金城学院で過ごした青春の日々を思い出す良い機会となれば嬉しく思います。